忍者ブログ
国画会会員、準会員による展覧会のご案内や、ニュースなどを紹介しています。
Posted by - 2020.05.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 国画会事務局 - 2008.09.02,Tue
■会 期■2008年10月29(水)~11月9日(日)
      11:00~18:00 ※最終日は17:00まで
      3日(月),4日(火)休廊

■会 場■ギャラリースペース游
      〒229-0037 神奈川県相模原市千代田2-2-15 2F
      JR横浜線 相模原駅より
      バス6番線で約10分「高校入口」下車2分
      バス1,2番線で約8分「市役所前」下車8分
      JR相模線 上溝駅より徒歩約13分

<木版リトグラフ>
 予め目止めされたベニヤ板に脂肪性の描画材で描いたあと、アラビヤゴムを塗布すると非描画部分は親水性になり、その効果による水と油の反発作用を利用する事で、描いたとおりの作品が刷れる。

 私は7年ほど前から木版リトグラフで制作している。以前は、石版、金属板を使って刷っていた。平板のリトグラフだけでなく、木版を使うことで彫ることができ、凹版、凸版を一枚のwidth木版ですることも可能。さらに水性絵ノ具、ジェッソなども使えるこの技法は、大変面白い。まだまだ試行錯誤の連続だが、興味は尽きない。

<チューリップ>
 生まれて初めての海外生活。オランダ。その地でチューリップ
の絨毯に魅了されて以来チューリップは私の作品のテーマになった。
色や形も様々。可愛らしいのから、ちょっとグロテスクなものまで、観ていて飽きることはない。とりわけ、どんなに厳しい寒さの中でも、土の中では球根がじっと耐え、必ずやってくる春を待つ。
そんな健気でたくましいチューリップが大好きだ。
 これからもライフワークとして、夢と勇気と希望を持って挑戦しゆく気持ちを、生命力にあふれるチューリップに託し表現したい。

 ギャラリースペース游での個展は今回で3度目です。
作品は20数点展示予定。
今年4月にオランダに行き、キューケンホフ公園で取材した花々(主にチューリップ)を中心に作品にしました。

穂積 千幸


PR
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
国画会事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]